主人が浮気をしても離婚は考えません

主人が浮気をしても離婚は考えません

 私には二十一歳になる息子がいますが、主人とは私がまだ十代だった頃に同じ職場で知り合い、若くして結婚をしました。そしてもし主人が浮気をするとしたら、私と知り合ったのと同じで相手は職場の女性というのが一番可能性が高いように思います。会社くらいしか女性と出会う場もないだろうし、主人の会社には男性ほどではないものの女性もたくさんいるからです。

 ただ、もし主人が浮気をしたとして、面と向かって問い詰めてもまず認めないと思います。シラを切って、のらりくらりとはぐらかす主人の態度が目に浮かびます。なので浮気をしていると私が感づいた時点で、主人が認めようが認めまいが浮気はしているものとみなし、その前提で主人と話を進めます。もちろん話を進めるといっても主人は認めていないわけですが、長く一緒にいたらウソをついているかどうかくらいは分かるので、私が浮気だと思った時点で間違いなく浮気をしているので、主人が認めなくても関係ありません。なので探偵を雇ったりといったことはしません。

 そんな私ですが実は男性の浮気に関しては、さほど腹が立ちません。浮気するくらい主人がモテるなら、それも男の甲斐性だと思うのです。なので普段から主人に私は浮気をされても怒らないからねと宣言しているくらいです。でも何のペナルティもなしというのもおかしいので、もし浮気が発覚したら主人の好きなお酒をしばらく控えてもらうくらいの約束をして、後は相手の女性と別れてもらって終わりにします。

 もちろん浮気相手にもとくに何の対応もしませんし、慰謝料も請求しません。もししたとしても五万円から十万円程度で十分です。

 さらに主人がいくら浮気をしようと離婚もしないし、ことあるごとに浮気の事を持ち出して主人を攻めることもしません。それはやはりいくら浮気をしようが主人は私との相性が一番良いからだという自信がどこかにあるからだと思うし、夫婦である以上に主人も大切な家族だから他人に戻るというのは考えられないからでもあります。

↑ PAGE TOP